ぽちぽちぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震から2週間たった

<<   作成日時 : 2011/03/26 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


いくつか内容がかぶるかも。

前回のブログでちょろっとしか書いてなかった
屋根の件ですが…。

強風で瓦屋根対策のブルーシートがはがれてしまい、
また業者さんを呼びました。これが先週の水曜くらいの話。
しかし伝言ゲームで、大家さんが何か勘違いしたらしく
業者さんにうまく伝わってなくて…。

なかなか連絡がこない、ここでストップしてましたね。
連絡がこないからこちらから再度連絡したら、
大家さんが怪訝なようす。
直接業者さんとは連絡とってはいけないんです。

そして業者さんから連絡きたら
強風でかちゃかちゃ音がするくらいで、と。
イキナリ言われてしまいました。

違います、シートがあおられてはがれていて、
とめてあった紐がアンテナに絡んでます、
しっくいなのか、屋根から下にぽろぽろと落下物が
いっぱい落ちてます、と。

そしたら、え?、と。
すぐに来てくれて、砂袋で重しをしてくれました。
落下物に関しては、車に傷がつく程度でしょうって。
そのままほったらかし。
今もなんかちょろっと落ちてくることが…。

音がするくらいでいちいち呼ぶな、と
神経質または迷惑なやつとか思われてしまったんでしょうか…。
だからまともに取り扱ってくれなかったのか…。
だから連絡がこなかったのか…。

そのあと大雨が降ったので
早くシート対策してくれてよかったです。
今のところ、雨漏りらしきものはありません。

本格的修理は夏あたり。
ずっと車庫にいれず路駐するわけにもいかず…。
まだ買ってから最初の車検も起きてない新しい車だけど。
仕方ないですね…。ま、軽だし。

で、今日の強風でもシートはがれず大丈夫のようです。

ガソリンは、あのあと地元では結局入れられませんでした。
ほんと、開店同時に行列閉店行列閉店行列閉店…。
とても並ぶ気にはなれません…。

2車線あるところはまだいいけど、1車線だと…。
知らずに巻き込まれてしまったりもあります。

医者にいくとか買物とか行くにも、その道をさけなくてはならず
ガソリンもったいないのに遠回りしたり…。

だから相方が隣県に仕事にいくついでに入れてきてました。
なぜかそちらはここまでひどくなかったようす。
待っても40分くらい、だと。
調べてみたらうちの県はかなりひどいようです。
それでもまだ、うちの地域はマシのようですが…。

灯油も前回待たずに入れられたと思ったけど
ちょうど入荷したばかりで口コミも広まってなかっただけらしくて。
まあ、もう3月末だからこのまま暖かくなってくれればいいんだけど。

電車が止まりまくってた影響もあるかも。
途中で止まってしまうんですよね。
タクシーも拾えない、バスはもともと通ってない。
通勤する人なんか、マイカーしか頼るものがない。

ガソリン渋滞で迷惑だから極力電車使えっても
電車そのものが動いていないわけで…。

買物するにも、歩いていけるようなところに
店が無いっていう住宅街もいっぱいあるんですよね…。

今はもう入荷してますが自転車売り切れ続出。
まあ、安いやつですが。
2〜3万とかの高いママチャリなんかはあります。

あと空気入れが品薄。これまた安いやつですが。
高めのものならちょっとありました。

うちも乗ってない自転車整備したら、
タイヤぺったんこで。空気いれようとしたら
空気いれが、スカーーッ。
壊れてました…。

自転車屋さんにもっていけば入れられますが
これまた自転車さんまで押していくには距離がありすぎる。
たぶん、500円だせば軽トラでひきとりに
きてくれるでしょうが。
(バイクのバッテリーあがりのときお願いした)

バイクあるけどこれまた給油できないので乗らないでいました。
寒空の中、何時間もまって給油なんてとてもムリ。
昨日くらいからガソスタ入れられそうになったから
乗り始めたら、あまりにも放置しすぎて、すぐにエンスト。
バッテリーあがりまではいってないようですが。
冬は寒いから特にこういうのが置きやすい。
信号とか曲がりかどとか、一時停止してただけで
キュウウウン、とエンジンがダウン。
または回転数が、そのままあがらなくなったり。

エンジンかかったらしばらくそのへんうろちょろして
安定するようになりましたが。

スーパーやらドラッグストアはしばらく品薄でした。
朝イチまたはちょうど入荷したてのときにあたれば
数量制限ですが、食材等買うことは出来ます。
しかしすぐなくなってしまうようで…。

とある近くのスーパーでは、朝いち行列組みが
オープンと同士にカートでがーーーっと暴走族に
なってしまってものすごく殺伐としてたようです。
某イベントで有名な「男津波現象」たみたいなもんでしょうか。

それ以外の時間にいくとあちこちからっぽの棚ばっか。
卵・牛乳・納豆・豆腐・水・カップめん・ラーメン・食パン・米・かんづめ…。
トイレットペーパー・ティッシュ・乾電池・懐中電灯・携帯カイロ…。

他のでも品薄です。

かゆみ止めのシャンプーとか、もともと棚に数が少ないもの、
これがほとんど残りわずかになっていたりね。
よくみかける量産品はいっぱいありますが。

そんな中、棚ぎっしりなのは、コンニャクと贅沢品。
コンニャクはぜいたく品ではないけど。
栄養価としては非常食にはなりにくいものなんでしょうね。

そして原発さわぎになって…。
とろろこんぶと、ワカメが棚から消えました。
ワカメスープなど、インスタントスープも見当たらなくなった。

数日こんな感じだったけど、昨日とあるスーパーで発見しました。
入荷したてだったのかな。
国産品ではなかったですが…。

次は水道水さわぎになって…。
ずっと水は無かったけど、品薄だったお茶系までもがますます品薄、
ビールまでも品薄になっていきます。


それでもまあ、タイミングよければ買えたりできることは出来ます。
今までは売り切れないよう在庫もいっぱいあったんでしょうね。
売り切れたら、棚が空いてしまってます。

計画停電で、あちこちの店の営業時間が変わってしまってます。
そして食材品薄の影響で、メニューの変更なども起きてるようす。
やってるかな、と出かけてしまうとお休みってこともあるので
事前に電話で問い合わせしないと…。
停電中は、電話自体も通じないんですね。
そして停電を見越してお休みしてしまうところも。
電話通じるけど誰もでません。

うちは、市境なので、行動範囲がいろいろまたがってて…。
同じグループでも、道をはさんで向こうは停電、こっちはしてない、と。
道を走ってても、いきなり信号がついてなくて。
けっこうビックリします。


おとといくらいから、あちこち入荷が出来るようになってきたのか
まだ品薄ですが、非常用系の品物が売ってるのを見かけました。
つか、もしかしたら買占めしてる人たちに物が行き渡ったので
慌てて買う人がいなくなったのかも。
百均でも乾電池や懐中電灯など、入荷したところはいっぱいあります。



そして風評被害なのか…。
出荷制限が起きてしまった県の農産物が売れ残ってしまってます。
これはダメ、と言われた品目ではないのに…。

卵なんか、あんなに売り切れ品薄続出だったのが
棚の大半売れ残ってて…。
野菜なんかも投売りです。


今までのように、棚がよりどりみどりな種類で
ぎっちり、というわけではないですが、
スカスカだけど、銘柄もひとつしかないとかにもザラですが、
なんとか買うことはできるようになったので
これはこれでいいのかなぁとも思います。
自転車や徒歩などでひとつしかいけない人は
ちときついかもしれないですが…。

今まで物にあふれて無計画に食材買ってしまったり、
そして仕事忙しいからと料理しそびれて期限切らしてしまったり…
無駄な使い方をしてきたりもしてました。

今みたいに、少ない中、工夫してきっちり使いきる、というのは
大切なことですね。
いかに今まで恵まれていたのかと。反省しきりです。

計画停電もなんだかんだうちの地域では一回も起きてませんが
それでも起きてしまったらまずいので
ずっと対策はしています。

停電前に、●●しておこう、とか。
今までは後回しにしてたことなどが
ちゃきちゃきこなせています。

家の用事ばっかで忙しいですが…。


インコちゃん対策もしてます。
あ、鳥のエサも品薄でした。
入荷してないのか、避難用に買い込んでる人がいるのか。
なくなってからじゃまずいので
うちも実は買ってしまったんですが…。

停電中のひよこ電球が切れてしまうかもしれないと思い、
省エネしなくちゃと思いつつ…。

二階の寝室が部屋が狭くて熱効率がいいので
停電予定前にその部屋にカゴを移動します。
部屋をなるべくあたためます。
灯油もなかなか買えそうになかった時期は
ストーブつけるのもビクビクしてましたが…。

そして停電予定時間になったらストーブ消して、
カゴにカバーと毛布かけて保温してあげます。

自分もいつ停電してもいいように
布団の中にはいっちゃいます。


二階の簡易テーブルががたがたするので、
すべり止めマットを敷き、
テーブルの上にもマットを敷いて、
その上にカゴをのせてます。

家の中、いろいろ散乱してしまったのも
長い横揺れで、ズズズズ、と物がずれてしまったのが
原因のようでした。
家中のあれこれ、こうやって揺れてすべり落ちそうなものは
降ろしたり対策してました。

でも、そんな中。
余震がけっこう続き、大きめや長いのがきたりして…。
棚のガラスが割れてしまいました。
あとから被害が出るっていうのもあるんですね…;

本震で何でもなかったからと安心してはいけない、
何回も揺れてものがあれこれ痛んでるというか…。

そして昨日あたりから待ちなしで入れられるガソスタも増えて。
すぐ売り切れになるところは相変わらずそうなんですが。

食材が入手困難なときは、一時的ならお菓子やジュースで
代用できるかな、とも思ったけど、
ガソリンと灯油は代用できないですしねえ…。

だから燃料系がそんなに心配なくなってきてよかったです。
余震もけっこう減ってきましたし。

今は後遺症の地震酔いがひどいです。
ちょっとでも揺れたような気がすると、
ビクーーッとしてしまって。
照明ゆれてないか、とか天井キョロキョロしちゃいます。
ゆれてないのにゆれてるような気がしてしまったり…。

こうやってキーボード売ってるときも
入力の振動で机が揺れてるのに、
余震?とビクビクしてしまったり。

あとは原発ですね。
水道水やら雨やら農産物やら大変なことになってきましたが
これが落ち着く日はくるのでしょうか…。

地震さわぎだけでなく、まさか原発さわぎで
世の中こんなに大変になってしまうなんて
思いもよりませんでした。
原発騒ぎがなければ、もっと早く世の中落ち着いてたんじゃ
ないかと思います…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
地震から2週間たった ぽちぽちぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる