ぽちぽちぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS アロマオイルのオリジナルコスメとどくだみ化粧水

<<   作成日時 : 2009/08/03 05:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろ忙しかったり体調崩したりで
ほとんどロクに更新してませんでした…

夏になるなり、いきなり胃腸風邪をやらかしまして。
寝込むほど熱が出るわけではなく、動けるけど持久力が無い。
だましだまし在宅作業をしてたりして。
おトイレとオトモダチみたいな感じに
万能のセイロガンさんが効かない日にゃ、
ああ、私どうなっちゃうんだろ、とすごく心配になりましたね。

時期が時期だから、食あたりだとずっと思ってて。
ズボラだから冷蔵庫から賞味期限切れてるもの発見しては
これくらいだから大丈夫かな、と口にして…。
そのあと、後悔するようなことをけっこう何回も繰り返してて。
またそれをやっちゃったかな、と思ってました。

あまりにも長く続くので医者に行ったらその薬ですぐに治りました。
勘違いの思い込みって怖いですね〜

それもつらかったけど、かなりつらかったのが
すぐ胃もたれして吐き気がきてしまうところでした。
食欲はあるのに、食べるとすぐに気持ち悪くなる。

そんなとき、ペパーミントの精油にかなり助けられました
ティッシュに垂らしてクンカクンカ匂いを嗅いで…。
甘くてスウッとした香りで、胃もたれも吐き気もストップ

騙されやすいのかもしれませんが、
こんなにすぐに吐き気が引くの?とけっこうびっくりです。
本当に今にも、背中押されたら出ちゃいそうな感じだったんで

クンクン嗅いだあとのティッシュ。
まだ香りが残ってるので髪にそれをクリップで留めました。
いつでも香りが漂っていてくれます。
アロマペンダントとかあるみたいですが、かなりいいお値段するんですよねえ。
アロマポットもデュフューザーも持ってますが。
これって器具の近くに自分がいないと駄目な気がします。

なので、鼻の近くに匂いの元があればいいかなと思ってこれしてたら。
相方に「頭にティッシュついてるよ」と指摘されちゃった。
何やってんだ、と思われたことでしょう。
まあ、外にこのまま出たら怪しい人ですね

また、寝るときも、気持ち悪いので
いつものブレンドにペパーミントを入れました。
これがまた病み付きに
寝るときは、ミストがスキなのでそれを使ってます。
面倒なときはティッシュに垂らして、枕カバーにクリップで留めたりして。
横向きで寝てることが多いので。
ちょうど鼻先にそのティッシュがくる感じです。

最初は、ペパーミント精油はハミガキの香りじゃないか、と侮ってました。
だんだん使ってるうちに、チョコミントのアイスを食べてるような
甘い感じがしてきて、いい感じ♪♪


いろいろオイルも種類が溜まったので、ローションも作ってみました。
いくつか作ってみて、効果がある感じがしたものをご紹介。
あくまでも私の感想なので効果には個人差があるのでご注意くださいね。

まず、プチグレインのローション。
抗菌作用があり、ニキビなどに良いとのこと。
顔はUゾーンに、あとは二の腕の吹き出物に。
なんとなーく赤みが取れてきて、
全体的に吹き出物が減ってきた気がします

ネロリのフローラルウォーターを最初は使ってたけど、
コスパが高いので精油ローションで作ってみました。
効果はどちらも同じくらいかな。
ネロリとプチグレインはきょうだいみたいなものらしいです。

デオドラント効果もあるとのことなので、
ついでに脇シュッシュして使ってます。
例年は市販のデオドラント剤を使ってましたが
(エアスプレーや輸入の固形とか)
今年はそれを使わなくても大丈夫になりました。
また、脇にあせもがよく出来ちゃうんですが、
これをスプレーしてたら、ほとんど出来なくなりました。
出来ても治りが早いです。

あせもについてはどくだみ化粧水も併用してます。
毎年恒例で漬けているやつ。
いろいろ化粧水用にグリセリン入れたりと加工したほうが
いいらしいんですが、面倒なので漬けた原液のまま使ってます。

どくだみのほうはいつもいる机の横にスプレーを置いておき、
首元やらあせもが出来たとき、または出来そうなところ、
または虫刺されなど痒いところに、
皮膚に違和感を感じたら、すぐにスプレーします。
寝てる間に汗が溜まってあせもが発生しちゃったときとか、
繰り返しスプレーしてると、あせもは一日で無くなる気がします
虫さされも、腫れが早く引くのか痒みが早めに治まりました。

しかし、湿布する回数が少ないと効果が出ないみたい。
今までこんな感じで何回も使うってのやってなかったから
イマイチ効果がわからなかったのかなー。
気付いたらシュッ、という感じで一日数回やって
やっと効果が出るような感じがします。
あせもなどは、ヒリヒリ熱感を広範囲にもってしまうんで…。
アルコール度数が高い液体を拭きつけてるから
熱感が早くとれるので、治りが早いように感じてるのかな。
アルコールに敏感な人には不向きかも。

洋服の首元に液体がついちゃいますが、私はあまり気になってません。
見た目、洋服に色がうつってる気はしないです。
でも、生地によるかもしれないのと、漬かり具合によるかもしれないので
色がつくかもと心配な人はやらないほうがいかもしれませんね。


次に、頭皮用のローション。
今回はパルマローザとペパーミントで。
フケ防止になるとのことです。
お風呂上りに、頭皮に直接つくように髪の毛かきわけてスプレー。
ペパーミントのメントール感がスースー気持ちいいです。
男性がつけてるトニックみたいな感じなんでしょうかね。
夏は頭も熱がこもり、あせもかなんだかわからないけど、
痒みが発生することも多かったんですが、
これをつけてたら、そういうのが無くなりました。
真昼間でも、なんか頭がモヤモヤ暑いと思ったら
これをプシュプシュすると頭がスウッとして気持ちいいです

パルマローザはミストで焚くのも香りがイマイチ気になるので、
何か使えないかなーと思っていまして。
これが終わったら、次はオーソドックスにローズマリーあたりで
作ろうかなと思ってます。


次は乳液。
キャリアオイル用に買ったスイートアーモンドオイル、
もともとは筋肉痛などをマッサージするために買いましたが、
マッサージ自体が面倒でなかなかやらなくて。
これを、乳液など油分系のコスメに使えないかと。

ローズウッド精油とラベンダーウォーターと混ぜ混ぜして作ってみました。
すぐに分離しちゃうので、使うたびに瓶をシェイクします。

ローズウッドは老化防止・皮膚再生を促すそうです。
ラベンダーウォーターは、セールで安かったので、
いくつかの種類と買い溜めしておいたものです。
たまたま今あけてるものがコレなので使ってみました。

それと、肌水とハトムギエキスとヒアルロン酸の化粧水をブレンドしたもの。
これも併用してます。

洗顔後、まずはラベンダー水をそのままスプレーし、
次に肌水ブレンド水をスプレー、そのあとローズウッドの乳液をペタペタつけます。
けっこう乳液がサラサラしてるので、顔の上で乳化したものが残ってしまいますが
しばらくして乾けば見た目はもう大丈夫。
乾いたあと、肌のつっぱり感じが残らないのでいい感じです
すぐに外に出るときは、ティッシュで抑えたり。
または日焼け止め塗れば、また顔の上で混ざるのでいい感じに伸びてくれます。

肌荒れもけっこう減り、湿疹なども少なくなってるので
けっこう肌にあっているのかなーと思ってます。
たまたまキャリアオイルやフローラルウォーターは手元にあるものでしたが
これをきちんと選別して作るともっといい効果のものが出来るかもしれませんね。


ローションのレシピは、虫除けのローションとほとんど同じ。
できあがりの液体50mlに対して、精油を10〜20滴。
液体の内訳は、5mlが無水エタノール、45mlが水。

いちいち作るのが面倒なので倍量で作ってます。
10mlの無水エタノールをボトルにいれて、
そこに精油をだいたい15滴垂らす。
プチグレイン水のときは、15滴が全部それで。
パルマローザ水は、パルマローザ10、ペパーミント5。
虫除けのときは、レモングラス15、ペパーミント2〜3、ゼラニウム2〜3滴。

ボトルにいれたら、シャカシャカ振ります。
ここでよくオイルを溶かしておかないと、あとで分離してしまいます。
よく振ったら、お水をボトルに入れて更にシャカシャカします。

スプレーボトルは、どうもこのオイルがうまく混ざってないと、
液体のサラサラしてない部分が、スプリングの動きを阻害するみたい。
すぐにスプレーボトルを駄目にしてしまいます。
駄目なものは1本目の途中で駄目になっちゃう。
それでも普通に使ってても、4〜5本目くらいになると
さすがにボトルのスプリングがおかしくなってくるかな。

プラ容器を精油ものに使うのは良くないらしいんですが、
今のところローション系は大丈夫そうですね。
マッサージオイルに、ベンゾインを使ったときは、
プリンのカップにキャリアオイルと一緒にブレンドしたら、
プリンのカップが白濁しました
ああ、プラがやばい精油っていのうは本当にあるんだなーと思いました。

キャリアオイル乳液は、割合的に、ローションと同じになればいいかなという感じで作ってます。
今は、10mlのちっちゃい小瓶に作ってます。
半分くらいキャリアオイルを入れて、精油を2滴くらい垂らす。
そこでシャカシャカよく混ぜる。
さらにラベンダーウォーターを半分いれてシャカシャカ。


実は、市販品のライン使いもまだ併用してます。
まだ湿疹が出来たりするので敏感肌用のもの。
朝はこちらを使ったら、夜はオリジナルのを使う、というように併用。
完全にオリジナルコスメに移行したいのですが、
それはそれで、肌トラブルがちょっと怖いです
しかし、市販品のはけっこうコスパが高いので、
ずっと使うのも躊躇しちゃってて。
なのでオリジナルコスメと併用して、経費削減、みたいな感じですかね。

洗顔料は市販のものを使ってますが、
そのうちオリジナルソープなども作ってみたいですね。
ソープのほうはいろいろ大変そうなのでなかなか手が出せずにいます。

てな感じです。
初心者の感想・レシピなので、まだまだ知識が浅いので
間違いとかがありましたらすみません。
何かの参考にしてもらえたら嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
アロマオイルのオリジナルコスメとどくだみ化粧水 ぽちぽちぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる