ぽちぽちぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS かまぼこ・卵

<<   作成日時 : 2008/01/06 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スーパーでお節用品の大安売りをやっていた。

かまばこ4本セットが400円。
賞味期限はちゃんとまだある。

400円の値札の下に値札が隠れていた。
はがしてみたら980円だった。
これでも正価ではなく、○%引きか何かっぽい。

いったい、元値はいくらだったんだ?
そしてこの値段でも元が取れるんだ…。

正月に出かけた先で、なぜかお節料理の時期になると
かまぼこって急に値段が高くなるよね、と話をしたなあ。

12月になるとケーキやお節の材料として
卵やイチゴが高くなるのが今年はそれが無かったような気がする。
得に卵が。
まあ鳥インフルの年の印象が強すぎるのかな〜。
たまたまその年は養鶏場が近い場所に住んでいたから
あまり卵の値段の影響を感じてこなかったが。
その翌年は違う場所だったので…。
鳥インフル以来、値段が下がらないまま一年間が過ぎた。
ここ1年でやっと安いときは安い、という状態になったかな。

それでも高いけどね。
養鶏場が近いときは1パック80円とかしょっちゅうだった。
なのでゼータクにLLサイズ、1パック200円を買ったりして。
養鶏場直売で。
LLサイズの卵で作った目玉焼きは豪快だぞ〜。
あまりこのサイズ自体、市場に出回ってないし。

あとJAの野菜直売所にいくと、緑色の卵が売っていた。
これは10個で300円くらい。
何かの鳥だったけど。名前忘れちゃった。

家から駅に行く途中の道で、うこっけいの卵一個150円という看板があって
その向こう側にうこっけいが放し飼いでうじゃうじゃいたり。
この値段でも高いと思ったけど、それでも破格らしいね。

卵は大好き。
うずらも好きだけど。あれ高いよね。
なんであんな小さいのにお値段が高いのだろう。

卵は安いからと買いだめをよくしてしまう。
それで期限が過ぎてからヤバイ、と気づいてすぐ処理する。
よくやるのは、ゆで卵にして、味付けタレに漬け込む味付け卵。

みりん、めんつゆ、トリガラスープの素…などなど。
それに漬け込んで1昼夜。まわりが茶色くなったら食べごろ。
ラーメンに乗せて食べるとウマー♪

本当は半熟卵で、とろーり味玉を作りたいんだけど。
落ち着きがないから、カラがうまく向けない。
固ゆで卵でも、白身をガチャガチャにしてしまうというのに。
半熟卵のやわらかいデリケートな白身なんか
剥くどころか、バシャッと、卵自体を割りまくってしまうだろう。

どこかのラーメン屋では、バイトくんの昇給試験に
○分間に、半熟卵が○個剥けるか、というテストがあるそうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
かまぼこ・卵 ぽちぽちぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる